接続されたブラウザーではサービスの円滑利用ができない場合があります。 安定的なサービスをご利用いただくため、下記のブラウザーをご利用ください。

VintageCity VintageCity VintageCity

アプリを開く
ショップ紹介

【岐阜県古着屋TIME TRAVELER】圧倒的な物量でヴィンテージとグッドレギュラーがバランスよく並ぶお店 –古着屋オーナーの"First" Vintage vol.54 –

5ヶ月前閲覧 615

今回ご紹介するのは岐阜県 各務原市(かかみがはらし)の古着屋TIME TRAVELER(タイムトラベラー)です。ここはアメカジを中心にアメリカやヨーロッパのワーク、ミリタリー古着が揃うお店でヴィンテージと良質なグッドレギュラーなアイテムが豊富に並んでいます。

― 水口さんの"First" Vintageを教えてください!

はじめて買った古着はグッドレギュラーと呼ばれる1990年代のスウェットですね。

Hanes (ヘインズ)やFRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)などの物を何枚か買って着ていたのですが、ミリタリーが好きということもありまして、思い入れがあるのはSOFFE (ソフィー)社製のUSAFのスウエットですね。 同じく1990年代のLevi’s (リーバイス)501やLee(リー)のペインターパンツをアメカジっぽくコーディネートしていましたね。

アメリカ軍にTシャツなどのトレーニングウエアを収めていたSOFFE社のスウエット

― 店名の由来を教えてください。

店名の『TIME TRAVELER』のロゴを見て映画 『バック トゥ ザ フューチャー』を連想される方もいるかと思うのですが、1980〜90年代を彷彿させるものがいいと思いまして、古着を通してその時代を思い起こす様な、タイムスリップ的な意味合いでこの名前にしました。

― 仕入れているアイテムはどんなものが多いですか?

アメカジベースでミリタリー物と私が車好きということもあってレーシングジャケットが他の古着屋さんよりは多めにラインナップしているかなと思います。

オールドクラシックな雰囲気でチェーンステッチが入ったものとか、年代もさまざま種類があります。

あとはミリターのアイテムもグッドレギュラーと呼ばれるものからヴィンテージまで色々

品揃えております。年代を気にせずいいと思ったアイテムをピックする場合もあれば、古くて価値のあるものまでバランスを見ながら並べています。

アメリカ古着の他にもヨーロッパのワークウエアやミリタリーウエアも揃えています。

ヨーロッパ古着にはヨーロッパ古着の良さというものがあると思うのでテイストをミックスさせています。

水口さんの愛車

― 仕入れでこだわっていることはありますか?

仕入れではヴィンテージに比重を置くようにしています。仕入れのその時々によって異なりますが、意識的には7対3の比率でヴィンテージ7、グッドレギュラー3、くらいの気持ちで仕入れるようにしています。近年古着屋さんが増えて行く中で、差別化していく意味でもヴィンテージの仕入れというものに注力していますね。

― 店舗についてお聞きしたいのですが、立地や内装などどのように決めていったのでしょうか?

立地的にはロードサイドで駅近というところを選びまして、駐車場は3台分あります。

車で来られる方が多いのと、愛知県が近いという土地柄、愛知県から電車で来られるお客さんもいらっしゃいます。名古屋の大須が中部地区では古着の聖地と呼ばれるような場所なので、名古屋などから来られるお客さんの事を考えると駅近の店舗が良いと思い、この場所に決めました。お店の内装は作り込んだりせずに、倉庫のような雰囲気でボリューミーに商品を陳列し、ストックはあまりせずに商品は“全出し”している感じです。

― お店に来られるお客さんの年齢層はどのぐらいですか?

ビンテージを探しに来られるお客さんは少し年齢層高めというか30〜40代ぐらいの方が多いのかなという印象です。もちろん若いお客さんもたくさんいらしてくれます。グッドレギュラーの商品はリーズナブルに設定しているので喜ばれていると思います。

― どのように古着を楽しんでもらいたいですか? 

ヴィンテージフリークの方はもちろんですが、それ以外にも『古着屋さんにはじめて来ました』というお客さんや、『古着に興味があるんです。』というお客さんも実際いらっしゃいますし、大歓迎です。私も古着はまだまだ勉強中ですのでお客さんと一緒にヴィンテージの知識とかを深めて行ければ嬉しいです。

そすると古着の楽しみ方もどんどんレベルアップしてお互い楽しめるのかなと思います。

― おすすめのヴィンテージ商品を教えてください。

お店の目玉アイテムとしてはLEVI’Sショートホーンのスエードジャケットで襟元だけが表革になっているデザインです。ショートホーンのアイテムの中でもかなり珍しいアイテムで、国内では他にないのでは!?というようなアイテムです。

どうしても売って欲しいという方がいらっしゃったら相談して欲しいアイテムです。

LEVI’Sショートホーンタグは1950年代にLEVI’Sのウェスタンウエアにつけられていたものでタグには“AUTHENTIC WESTERNWEAR”と書かれています。

もうひとつ、ヴィンテージのミリタリーアイテムを紹介したいのですが、M43タイプのフィールドコートです。消えかかっているのですが、背中にOKINAWAと書かれ、富士山と龍が描かれていて1949という西暦も書かれている特別感のあるM43だと思います。

M43は第二次世界大戦中に米軍全兵科で広く使用されたジャケットです。

こちらはBETTERMADE SPORTWEAR 社1943年製のもの

― さらにおすすめのグッドレギュラー商品も教えてください。

“NASCAR”(ナスカー)のレーシングジャケットですね。1990〜2000年代ごろのものを多く揃えています。

さらに今年は良いニットがたくさん入りまして、L.L.Bean(エルエルビーン)やPENDLETON(ペンドルトン)などおすすめのアイテムがいろいろあります。

― 読者の人にメッセージを! 

普段はお客さんとラフにお話しするような感じでやっているのですが、欲しいアイテムや探しているアイテムがあったら『コレない?、アレない?』と聞いていただければ、たいていのアイテムは揃っているので実店舗、オンラインショップ問わずなんでも聞いてほしいです。古着をもっと身近に感じて欲しいと思います。

状態の良いヴィンテージとグッドレギュラーの品揃えに水口さんのピック力を感じました。名古屋、大須に負けないその品揃えに、県外からのお客さんが多いのも納得しました。最近古着に興味を持った人も、ヴィンテージ好きな人もきっと欲しいアイテムが見つかるお店だと思います。


TIME TRAVELER

住所:岐阜県各務原市各務おがせ町9丁目209-1コーポおがせ101号 

営業時間:金・土・日 13:00 - 19:00

■ Vintag.City : https://vintage.city/places/1838

■ Instagram : https://www.instagram.com/vintage.timetraveler/ 

いいね コメント

コメント

コメントがありません。